2006年03月19日

屋号風にした効果は?

3月10日に、Amazonでの名前を古書店風にしてみました。
なぜかというと、屋号にしたほうが、売り上げが良い、ようなことを何かのブログで見たからです( ̄ー ̄)ニヤリッ

で、1週間たって効果は出たのか?確認しました。

・変更前
3月4日から3月10日までの7日間の売り上げ・・・31380円

・変更後
3月11日から3月17日までの7日間の売り上げ・・・52421円

名前を変えた、前後1週間を見た限り、
明らかに売り上げが上がっています。

まあ、1週間単位で、このくらいの変動は良くあるので、
偶然かもしれませんが。

Amazonの名前をイニシャルとかにしている人は、
屋号に変えてみるのも面白いかもしれません。
posted by 特上しびれ at 13:28| Comment(3) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あんなです。
コメント&リンクありがとうございました。
こちらも貼らせていただきましたのでご確認ください。

amazonでは購入しかしたことがありませんが、
買う側からすれば
やっぱり屋号風のところからのほうが安心のような気がします。
小さいことですけど印象って大切ですね〜。

応援しておきます、ポチ。
Posted by あんな at 2006年03月20日 16:02
初めまして

相互リンクの依頼ありがとうございます。
先ほどリンク貼りました。
これからよろしくお願いします。

せどりってやったことないですけど難しそうですね。
Posted by 【ブログ解体新書で資金を稼ごう】 ラッキー at 2006年03月20日 19:33
あんなさん、ラッキーさん、相互リンクありがとうございます。

アフィリエイト収入月数百円程度の私から見れば、せどりのほうが楽勝感は高いです。

ためしに、手持ちの本がアマゾンでいくらで出品されているか、調べてみてください。

ベストセラーの本などは1円とかいうのもありますが、「えっこんな(高い)値段で出品されてるの?」という本も見つかると思いますよ
Posted by 特上しびれ at 2006年03月20日 20:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。