2006年03月27日

せどりノウハウ

私がはじめて買ったせどり系のノウハウは、
ひろとさんの「せどりノウハウ」です。
今は新しくなっています。




このノウハウを買うと、いろいろなツールやサービスが
順次後乗せサクサク方式で増えていきます。
プレミアサーチなんかがいい例で、
私がこのノウハウを購入したころは、影も形もないものでした。
(ひろとさんの脳内にはあったかも)

ノウハウの内容はというと、サイトとかぶるところが多いです。
切手を安く買う方法とか。
サイトは無料で見られますので、まずはサイトを隅から隅まで見て、
それから購入を判断しても良いと思います。

ノウハウの内容を実行すればもっと稼げるとは思いますが、
わたしはあまり実行していません。
ですので、独自ノウハウ部分が画期的で、
費用対効果の高いノウハウなのかはよくわかりません。
せどりは読むだけで稼げるもんじゃないですからね。

まだせどりを本格的にやっていない人にとっては、
かなり役に立つとは思います。

ノウハウの内容以外では、
携帯サーチ(有料)
が無料で使える
マーケットプレイス・プレミアサーチ
が割り引き価格で使える
準備中のツールがいずれ使えるようになる!?
会員専用掲示板がある

などがあります(こっちのほうがノウハウより価値があるかも!?)

ちょっと文句を言いたいのは、高額落札リストについて、
新規の申し込みを受け付けていない点です。
まああんまり多くの人に同じリストが出回ると効果がなくなるということもありますが。

携帯サーチなど無料でいい、予約注文リストなど使わん!!(または自力でデータを加工する)という人で、
落札リストがついたノウハウがほしい人は、せどりで「売れる本&稼ぐ方法」ズバリ教えます。「せどりバイブル」(せどり用お宝本リスト+せどり特別マニュアルセット) のほうがいいかもしれません。安いし。

携帯サーチ(有料)の機能
・ランク、出品数、出品価格、状態、予約価格、アマゾンの在庫状況がわかる

・ISBN,JANコード、キーワードで検索できる

・自分が検索した本が、あとでPCで確認できる

・その本をそのままアマゾンに出品できる


携帯サーチの注意ですが、たまにほかの出品者の価格が出ないときがあります。
そういうときに間違ってせどらないようにしましょう。
せどるときには、出品数の確認を忘れずに。
この間も私は、このことを忘れて、出品数116件の本を仕入れてしまいました。

プレミアサーチについてはこちらも参照

無料の携帯サーチはこちら
 http://www.amazrank.com/mobilemps/

 http://sky-plan.com/b/

 http://linuxstandard.net/

 http://sugerboy.sub.jp/mobile/AmazonSearch/AmazonPrice.cgi

 http://bdken.main.jp/s/

 http://soz.s101.xrea.com/isbn/

 http://k-srh.skr.jp/
posted by 特上しびれ at 19:44| Comment(0) | ノウハウレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。