2006年03月22日

号外

今朝の発送は1冊でした。
売れましたメールは2冊来たんですが、
一人は住所不備の上、メールが届かないので返金してしまいました。
メールが届かないとどうしようもないというシステムは困りますな。
もっといい方法はあったのでしょうか?

それはともかく、昨晩も注文が大して入りませんでした。
みんな、野球を見て、祝い酒でもやったんでしょうか。
ニュースで号外も出た、なんてことをやってました。

ためしにヤフオクを見てみたら、
・WBC日本優勝 号外 6新聞社セット 1円〜

これが今、3300円になってますね。

急に盛り上がってきたので、
「これは売れる!」と思って出品したんでしょうね。

決勝の視聴率は平均で40%超えたそうですし。
野球もサッカーみたいに国内リーグは人気低迷して、
日本代表戦だけ盛り上がるようになっちゃうんでしょうか。
posted by 特上しびれ at 16:35| Comment(0) | 収入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

WBC効果

野球のWBC,日本優勝しました。

私もテレビで見てしまいました。

夕方のニュース番組でも、大きく取り上げられていました。

号外も出たようです。

その影響があるのか、本が1冊も売れていません。

ネットで買い物どころじゃないってことでしょうか?

それとも、明日以降の反動があるのか?

せどり収入が増えているのは、値段が暴落してしまった本を、
ブックオフに売りに行ったからです。

57冊で2340円になりました。

そして、返す刀で4冊ほど仕入れました。

近所のブックオフは、いつも品揃えがいまいちなので、
あまり期待していなかったのですが、あるシリーズが大量においてあり、それを仕入れました。

とりあえず、明日は本格的に仕入れに行きます。
posted by 特上しびれ at 19:59| Comment(0) | 収入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

せどりリストを効率よく作る

せどりで効率よく儲けるには、高く売れる本(に限らずCD,ビデオ、DVDなどでも)の情報を持っていることが断然有利になります。

では、そのような情報はどうやって得るのか?
自分で調べるには、

オークション統計で落札価格を調べる


・アマゾンの予約注文リストをダウンロード

・過去に高く売れた本のリストを作る

などの方法があります。

オークション統計で調べる方法としては、

・定期調査→カテゴリー選択→落札商品集計から
自分が調べたい価格帯をクリックすると、
リストが表示されます。

オークション統計では、過去1年のヤフオクでの落札価格を調べることが出来ます。

過去3ヶ月くらいの落札品については、ヤフオクの商品詳細ページが表示されるので、写真や説明文やどのカテゴリーに出品したのかもわかります。


アマゾンの予約注文リストとは、実際にアマゾンにこの価格・状態なら買っても良いというリストで、この価格で出品したらすぐに売れるといわれています(私は試したことないのでわかりませんが)。

ですので、もし5000円で予約注文されていて、オークションで1000円くらいで落札できた、ということになれば、商品が届く前にアマゾンに出品してしまう、という方法もあります。

予約注文リストを見ているのはあなただけではないので、同じように出品しようとしている人もいるかもしれません。

売る側から見れば、予約注文リストの商品に売れるのは早い者勝ちという見方も出来ます。

予約注文リストの難点は、本とかCDとかDVDとかゲームとかビデオとか、大まかにしか別れていないことにあります。

あと、定価とかランキングもわかりません。

これを使えるデータにするには、エクセルで価格で並べ替えとかして使えるデータだけに絞るなどの加工が必要です(予約価格1円とかいうしょうもないデータもあるので)。

しかし!

このかったるくてしょうがねえ作業を劇的に楽にしてくれるツールがあります。

マーケットプレイス・プレミアサーチ[MPPS]


これは、新・せどりノウハウ

無料の体験版を体験したことがありますが、どういうツールだったかというと、予約注文リストがあれば、文庫やら単行本などのジャンルに分類し、定価なども表示してくれるというツールです。

で、さらにこのツールの機能が大幅にアップしたそうです。

どのような機能かというと、予約注文リスト取り込み後、様々な条件で抽出した後、
また、様々な商材情報をアマゾンから取得した後、


 1.1クリックで自動的にアメリカアマゾンのサイトへ
 2.1クリックで自動的にイギリスアマゾンのサイトへ
 3.1クリックで自動的にヤフオク、ビッダーズ、楽天の出品中商品へ

飛べるようになった、つまり、電脳せどりに速攻で使えるということです。


▼ 「プレミアサーチ」主要機能
★ [簡単検索]機能

* 予約注文リストから「文庫」「写真集」「大型本」「コミック」「雑誌」「洋書」などを絞り込めます。
* 予約注文リストから、特定のキーワードのものだけを抽出できます。
* コンディションを選択して、そのコンディションのもののみを抽出できます。
* 予約価格の値段を絞りこめます。
* 上記、「簡単検索」で絞り込んだ商品の詳細データをアマゾンから自動で取得できます。
(「アマゾンURL」「著者」「商品タイトル」「出版社」「定価」「最安値」「出品数」「ランキング」等)


★ [詳細検索]機能

* 上記で、新たに自動取得したデータを用いて、さらに細かく絞り込むことができます。
* 「予約価格>定価」などの設定により、プレミアがついているもののみを抽出できます。
* 定価順、予約価格順、五十音順、、、、など1クリックで自由に並び替えが可能です。


・・・・・その他、まだまだ機能はたくさん!



まずは、体験版をダウンロードして、どういうものか試してみて下さい。


マーケットプレイス・プレミアサーチ[MPPS]
posted by 特上しびれ at 20:51| Comment(2) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第14代連邦準備制度理事会議長

本日は6冊発送しました。

その中で、たいした利益ではないですが、ベン・バーナンキ 世界経済の新皇帝 という本が、780円で売れました。

何でこの本を仕入れた(携帯サーチで調べた)のかというと、
アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)議長のグリーンスパンが辞めたらしいというのは知っていたのですが、後任の名前を知らず、
ラジオで「バーナンキ」という名前を聞いて、覚えていたからです。

ちなみに、私は車で仕入れに行きますが、
実際に店にいるのが2時間くらい、運転しているのが3〜4時間で、
その間、ラジオかCDを聞いています。

まあ、そんなわけで、たまたま105円コーナーにあったので仕入れたわけですが、今年出た本なので、あまり105円コーナーにあることはないでしょう。

このように、日常入ってくる情報から、
「これは売れるんじゃないか?」というキーワードを仕入れていれば、
多少なりとも有利に運べるんじゃないかと思います。

posted by 特上しびれ at 19:54| Comment(1) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

屋号風にした効果は?

3月10日に、Amazonでの名前を古書店風にしてみました。
なぜかというと、屋号にしたほうが、売り上げが良い、ようなことを何かのブログで見たからです( ̄ー ̄)ニヤリッ

で、1週間たって効果は出たのか?確認しました。

・変更前
3月4日から3月10日までの7日間の売り上げ・・・31380円

・変更後
3月11日から3月17日までの7日間の売り上げ・・・52421円

名前を変えた、前後1週間を見た限り、
明らかに売り上げが上がっています。

まあ、1週間単位で、このくらいの変動は良くあるので、
偶然かもしれませんが。

Amazonの名前をイニシャルとかにしている人は、
屋号に変えてみるのも面白いかもしれません。
posted by 特上しびれ at 13:28| Comment(3) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月18日

本日は5冊発送、そのうち2冊が3000円台の本ということで、
かなり効率が良かったです。

そのうちの1冊が、プロブレム・メソッド 新民事訴訟法という本。

何で仕入れたのか良く覚えていません。
仕入れ価格も、105円か500円だとは思いますが、定かではありません。

まあ定価が高いから、念のため調べた、というところでしょうか。

105円コーナーにあって、定価が高い本は、
片っ端から調べてみる価値はあります。

定価13000円の本が、105円コーナーにあり、
誰一人出品していない本がありました。

こういう本は、とりあえず仕入れましょう。
posted by 特上しびれ at 00:40| Comment(0) | 収入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

メルマガ 究極のせどり術

私は、ノウハウを買うだけではなく、せどり関係のメルマガもとっています。

まずは、無料のメルマガを見て、その人を信用できたら商材を買うというパターンが王道でしょうが、私はよく衝動買いしてしまいます( ̄ー ̄)ニヤリッ

わたしがとっているせどり系のメルマガのひとつに、スギサクさんの究極のせどり術というのがあります。

スギサクさんは、有料ノウハウは販売していないようですが、
20日連続の無料メールセミナーというのをやるそうです。

「無料」という言葉に反応した私は、早速登録。
無料セミナーは、↓のスギサクさんのサイトから登録できます。
毎月20万!せどりから始める「幸せで豊かな生活」!

ブックオフで仕入れてアマゾンで売るだけで毎月20万円稼ぎませんか!
今の収入に加えプラス数万円のゆとりで豊かさを実感することができます。
初心者にも分かりやすく解説しています。
posted by 特上しびれ at 20:03| Comment(1) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車のラジオでWBCを聞きつつ仕入れ

6店舗ほど仕入れに行きました。
最初の店で、以前私が4000円くらいで売った本が、目に飛び込んできました。
いや、本当に突然目に飛び込んできた感じなんですよ。

レア本を見つけるときは、棚を端から見たときに見つかるよりも、
その棚を無意識に見た瞬間見つかることが多いです。

そして、最後の店。
日本VS韓国が0対0で8回表だったでしょうか。

非常にいい場面でしたが、仕入れに行くため、車を降りました。

たまたまなんですが、本日限り単行本500円セールをやっておりました。

これがどうすごいことなのか解説すると、ブックオフは通常、
単行本を定価の半額か、105円にしています。

定価5000円の本は、半額棚にある場合、2500円くらいで売られているわけです。
そういう本は、Amazonやオークションでもそれなりの値段がついていることが多いです。

こういう本が、500円で買えてしまうわけです。

しかも、私が言ったときには、同業者と思われる人はいませんでした。
WBCも何も吹っ飛び、仕入れに没頭しました。

せどりを少しでもやったことがある人には、私の興奮が伝わったかと思います(笑)。
posted by 特上しびれ at 06:49| Comment(0) | 収入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

せどりリスト

私のサイトからノウハウを買ってくれた人へのお礼として、
おまけをつけようかと思っております。

その名も、
「私自身が、せどりを始めて、実際に1500円以上で売った本のリスト」!!

今調べてる途中ですが、100冊以上はありました。
ジャンルは、ビジネス書、受験参考書、コンピュータ関係が主です。
ヤフオクとかで、その手のリストは5000冊か10000冊で数千円で売っていますが、私のはまあおまけとしてつけるものだからいいかなとは思っておりますがどうでしょうか?

アフィリエイトで結果の出ている人だったら、独自のアフィリノウハウとか、メールサポートというのもありますが、私の場合はせどりのほうが結果が出ているので(今月10万行くか微妙ですが)

いらない?
posted by 特上しびれ at 16:03| Comment(0) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

3月13日

昨日の夜から、Amazonのアカウントと取引履歴にログオンできない状態で、本がちっとも売れない状態が続きました。

今日起きてみると、4時32分から5時56分までに、
「売れました」メールが8件。

Amazonで何か障害でもあったのでしょうか?

というわけで、売れ行きがいいのか悪いのか良くわかりませんが、
明日また仕入れに行きます。
posted by 特上しびれ at 19:47| Comment(4) | 収入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。